SUZUKI HUSTLERのカスタマイズカー 「アナトラ」

image

【大阪オートメッセ2015】スズキの軽自動車「ハスラー」を、1970年代風にカスタム!
ユアブランド代表の石田正記氏は、学生時代に”ダルマセリカ”と呼ばれるトヨタの初代「セリカ」を所有していたこともあるという、旧車を愛するエンスージァスト。ご実家はスリッパを製造する会社を経営されているそうだが、クルマ好きが高じて自動車のシートカバーなど内装のカスタマイズを手掛けるようになったとか。今回出展されていた「アナトラ」は、初めて外装のカスタムまで製作したオリジナルカーで、”1970年代の日本車”をテーマにご自身でデザインを描き、ミツオカの「オロチ」などを製作した実績がある金沢のサノデザインに造形を依頼。現在は世界にたった1台のみではあるが、公式サイトから製品化のリクエストを受付け、将来的には発売を実施したいと考えているそうだ。2015年2月13日から15日に開催された大阪オートメッセ 2015の会場で見掛けた1台の個性的でチャーミングな軽自動車。スズキの「ハスラー」をベースに山口県のユアブランドがカスタマイズした「アナトラ」は、現在市販化のリクエストを受付中だという。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る